1000 ARRAY BGJBL
1000 ARRAY BG (PROJECT ARRAY)
¥483,000(税込)
発売:2006年4月中旬

この製品のテストレポートはこちら

価格は1本
ビジュアルグランプリ2006 SUMMER ≪スピーカーシステム(5.1chシステム提案型)部門≫受賞モデル

【SPEC】●形式:3ウェイ・フロア型スピーカー ●ユニット:LF/250mm径ポリマーコーティングパルプコーンウーファー「Array 10」、HF/50mm径アルミコンプレッションドライバー「175Nd-3+SonoGlassホーン」、UHF/25mm径チタンコンプレッションドライバー「045Ti-1+sonoGlassホーン」 ●周波数特性(-3dB):35Hz〜40kHz ●許容入力:200W ●出力音圧レベル:89dB(2.83V/1m) ●クロスオーバー周波数:900Hz、8kHz ●ホーン指向性:HF/水平80°×垂直80°、UHF/水平60°×垂直30° ●インピーダンス:8Ω ●外形寸法:311W×1,105H×432Dmm ●質量:32.0kg

この製品のご購入は以下のサイトからどうぞ
ヨドバシカメラAVAC
月間AVレビュー

※原則として製品発表時のデータを掲載していますので、内容・価格は変更されている場合があります。また、この製品データベースには生産・販売を休止したモデルの情報も含まれています。

受賞理由
本格的なホームシアターに好適なスピーカーである。キャビネットの上に垂直にホーン型ユニットが屹立したユニークなルックには驚かされるが、これは音質本位のアプローチから生まれた形態。ホーンをキャビネットに収めず露出させたことで、際立った音抜けの良さと正確な音像定位を実現しているのだ。オールブラックの仕上げも、迷光を避けるための配慮。サウンドは豪快にして緻密。力感と高分解能が高い次元で両立している。音質的な統一感も見事で、バランス的にも音色的にも整ったサラウンド音場を創造できる。このサウンドに触れると、もう後戻りできないほどの魅惑がある。虚飾を排した造りは、高級スピーカーとしては比較的求めやすい価格にも結実している。(貝山知弘)
関連記事
関連URL

For any comments and questions, please E-mail to Phile-web staff
(C)Ongen Publising Co.,ltd. Phile-web上のあらゆるコンテンツの無断複製・転載を禁じます。
著作権についてはこちら  Phile-webのプライバシーポリシーについてはこちら