KDL-52V1SONY
KDL-52V1 (BRAVIA)
¥OPEN(予想実売価格460,000円前後)
発売:2008年4月25日

52V型フルHD“BRAVIA”V1シリーズ

【SPEC】●画面サイズ:52V型 ●パネル解像度:1920×1080 ●視野角:上下左右178度 ●コントラスト比:3,000対1 ●受信チャンネル:地上・BS・110度CSデジタル、地上アナログ ●入出力端子:HDMI入力×2、D5入力×2、S2映像×1、ビデオ映像×3、デジタル放送/ビデオ出力端子×1、D-Sub15ピン入力×1、ステレオミニ音声入力1、光デジタル音声出力×1、LAN×1、 ほか ●消費電力:281W ●外形寸法:1262W×871H×347Dmm(スタンド含む) ●質量:39.5kg(スタンド含む)

この製品のご購入は以下のサイトからどうぞ
ビックカメラ
月間AVレビュー

※原則として製品発表時のデータを掲載していますので、内容・価格は変更されている場合があります。また、この製品データベースには生産・販売を休止したモデルの情報も含まれています。

受賞理由
ベーシックラインVシリーズの2008年モデル。52V、46V、40Vの3サイズが用意され、すべてフルHD、S-LCD製10ビット120HzVA方式パネルを搭載する実力機である。モーションフロー、24pトゥルーシネマ、ブラビアエンジン2も採用、ブラビアリンクは、ソニー製のハンディカムやデスクサイドPCにまで対応範囲を広げた。2.4GHz帯の無線通信を使用した「おき楽リモコン」も採用。端正で素直な画質が審査員から高く評価された。(大橋伸太郎)
関連記事
関連URL

For any comments and questions, please E-mail to Phile-web staff
(C)Ongen Publising Co.,ltd. Phile-web上のあらゆるコンテンツの無断複製・転載を禁じます。
著作権についてはこちら  Phile-webのプライバシーポリシーについてはこちら