ビジュアルグランプリ/ピュアオーディオグランプリ実施概要 デジタルカメラグランプリ実施概要 結果発表 過去のビジュアルグランプリ HOME Phile-web トップページへ
左側の画像
SX-DW75VICTOR
SX-DW75
¥159,600(税込)
発売:2006年6月2日

この製品のテストレポートはこちら

ビジュアルグランプリ2008 SUMMER ≪サブウーファー部門≫受賞モデル
ビジュアルグランプリ2008 ≪サブウーファー部門≫受賞モデル
ビジュアルグランプリ2006 SUMMER ≪サブウーファー部門≫受賞モデル
ビジュアルグランプリ2007 ≪サブウーファー部門≫受賞モデル
ビジュアルグランプリ2007 SUMMER ≪サブウーファー部門≫受賞モデル

【SPEC】
●形式:アンプ内蔵サブウーファーシステム ●アンプ部:実用最大出力 600W(JEITA 2Ω) ●種類:密閉型(防磁型、JEITA) ●スピーカーユニット:30cmコーン(5層特殊ボイスコイル) ●定格インピーダンス:2Ω ●出力音圧レベル:88dB/Wm ●再生周波数帯域:16Hz〜250Hz ●ハイカットフィルター:40Hz〜120Hz 連続可変 ●入力インピーダンス:22kΩ(LOW-LEVEL)、440Ω(HIGH-LEVEL) ●入力端子:LOW-LEVEL→RCAピン L/R/MONO、HIGH-LEVEL→スピーカー端子 L/R ●出力端子:LOW-LEVEL→RCAピン、HIGH-LEVEL →スピーカー端子 L/R ●外形寸法:390W×390H×445Dmm(スピーカーターミナル、サランボード含む) ●質量:25kg

月間AVレビュー

※原則として製品発表時のデータを掲載していますので、内容・価格は変更されている場合があります。また、この製品データベースには生産・販売を休止したモデルの情報も含まれています。

テストレポート
豊潤な重低音 シアター用途にも最適なブラックフィニッシュ

高級ホームシアター用にふさわしい7分つや消し仕上げのサブウーファー。ピュアオーディオ用にはメープル突板のDW77が用意される。SX-DW7をベースに音質強化を図ったモデルで、30cmウーファーによる密閉型。このユニットは5層の特殊ボイスコイルをもつロングストロークタイプで速度変調型のMFB(モーショナルフィードバック)サーボを採用して駆動力をアップさせ、極めて低歪みな低域再現を可能としている。

コーンの素材はパルプ。EPDM発泡ラバーによる太いエッジが印象的だ。最大出力600Wの強靱なPWMクラスDのデジタルアンプを搭載している。

付属のフットは、音にキレが増すので使うべきだろう。いかにも密閉型といったタイトでくせのない低音域だ。伸びもスムーズだし、その音はクリーンに澄みきっているのだ。そして何を聴いても悠然としたエフェクトの深さがある。『オペラ座の怪人』でのオルガンのたっぷりした重量感の中の無数の音数に驚かされた。セリフや音楽音まで明瞭であり、本機を試聴することで、良質なウーファーほど、中〜高域の分離が良くなることが分かった。

オーディオはマーカス・ミラーのチョッパーベースが圧巻。耳をつんざくピーク音にも鋭く応答してくれるし、地を這う音とはまさにこのことだろう。管弦楽のハーモニーが一層豊かに瑞々しく聞こえるだけでなく、遠近のコントラストが際立つ素晴らしい効果だ。フロントスピーカーへの負担が軽くなった為だろう。

(text:林 正義)
関連記事
関連URL

罫線 For any comments and questions, please E-mail to Phile-web staff
(C)Ongen Publising Co.,ltd. Phile-web上のあらゆるコンテンツの無断複製・転載を禁じます。
著作権についてはこちら Phile-webのプライバシーポリシーについてはこちら

Phile-web