ビジュアルグランプリ/ピュアオーディオグランプリ実施概要 デジタルカメラグランプリ実施概要 結果発表 過去のビジュアルグランプリ HOME Phile-web トップページへ
左側の画像
SC-CX303DENON
SC-CX303 (CX SERIES)
¥126,000(税込)
発売:2006年10月中旬

ブックシェルフスピーカー「SC-CX101」の上位モデル

価格はペア
ビジュアルグランプリ2008 SUMMER ≪スピーカーシステム(中級タイプ/ペア10万円以上20万円未満)部門≫受賞モデル
ビジュアルグランプリ2008 ≪ハイコンポ(10万円以上)部門≫受賞モデル
ビジュアルグランプリ2008 ≪スピーカーシステム(中級タイプ/ペア10万円以上20万円未満)部門≫受賞モデル
オーディオ銘機賞2007 ≪小型スピーカーシステム部門≫受賞モデル
ビジュアルグランプリ2007 ≪スピーカーシステム(中級タイプ)部門≫受賞モデル
ビジュアルグランプリ2007 SUMMER ≪銅賞≫受賞モデル

【SPEC】●形式:2ウェイ2スピーカー バスレフ型、防磁設計(JEITA) ●ユニット:13cmコーン型カーボンファイバーウーハー(D.D.L.)、2.5cmソフトドーム型トゥイーター ●入力インピーダンス:6Ω ●最大許容入力:200W(PEAK)、100W(JEITA) ●再生周波数帯域:35Hz〜60kHz ●クロスオーバー周波数:3kHz ●平均出力音圧レベル:86dB(1W・1m) ●外形寸法:182W×296H×293Dmm ●質量:8.7kg

この製品のご購入は以下のサイトからどうぞ
ヨドバシカメラ
月間AVレビュー

※原則として製品発表時のデータを掲載していますので、内容・価格は変更されている場合があります。また、この製品データベースには生産・販売を休止したモデルの情報も含まれています。

テストレポート
ヨーロピアンサウンドを再現するブックシェルフの第2弾

一足先に登場したSC-CX101の上級機として、ウーファーをひとまわりサイズアップしたコンパクト2ウェイ。特徴はエンクロージャーで、素材は板圧30mm、表面は天然木の突き板が使われ、コーナー部分には手の込んだ木象嵌を取り入れている。

101 のウーファーはグラスファイバーだったが、303ではより剛性の高いカーボンファイバーに変更され、かつ軽量化が図られている。裏側にもうひとつ振動系を持つダブルレイヤーとし、エッジの悪影響が及ばないような構造としている。トゥイーターは25mmのソフトドームでリアチャンバーを大きくし、これらのユニットはエンクロージャーとの間にダンピング材を介してフローティング状態で固定されている。リアにポートを持つバスレフタイプで、必要に応じてウレタンを挿入することで低域をコントロールできる。クロスオーバーは3kHz、低域も高域も独立したネットワークを持ち、バイワイアリング対応であり、ジャンパーにはOFCの付属のスピーカーケーブルと同じ素材が使われている。

今回は同社の新しいコンポーネントとなるDCD-CX3とPMA-CX3を組み合わせて試聴した。実際の音のクオリティだが、少なくともこれまでのデノン製品を含めて同価格帯のコンポにヒケを取るものではなく、先進性とそれを支える新技術を味わうことができる。十分に厚みのある中低域から低域にかけての豊かさや、音楽全体のスムーズさ、のびやかさなど、広いステレオ空間を感じさせる。音楽を身近に感じさせると同時に音質の高さで聴き手を納得させそうである。

分厚いエンクロージャーが使われ重量は8.7kg、しっかりとしたスタンドで支えたい。本機には3mのOFC材スピーカーケーブルが2本を付属していて一般的には十分な性能、かつバナナプラグ4個付き。音は実に明解で、特に低域は豊かな量感を持ちながら、決してボンつくようなことのない重厚感、厚み感がある。ハイエンドはわずかに強められている傾向があるものの全体を明解にすっきりと聴かせている。

(text:石田善之)
関連記事
関連URL

罫線 For any comments and questions, please E-mail to Phile-web staff
(C)Ongen Publising Co.,ltd. Phile-web上のあらゆるコンテンツの無断複製・転載を禁じます。
著作権についてはこちら Phile-webのプライバシーポリシーについてはこちら

Phile-web