VGP2013

VGP2013 page 7/36

電子ブックを開く

このページは VGP2013 の電子ブックに掲載されている7ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
07 VGP 2013 豪華賞品が当たるお楽しみアンケート実施中。いますぐアクセス!「ざんまいプレイ」とクラウドでテレビが進化!受賞理由時間の制約を解き放ち、より自由な視聴スタイルを実現。TV視聴に対する革新的な提....

07 VGP 2013 豪華賞品が当たるお楽しみアンケート実施中。いますぐアクセス!「ざんまいプレイ」とクラウドでテレビが進化!受賞理由時間の制約を解き放ち、より自由な視聴スタイルを実現。TV視聴に対する革新的な提案性、市場創造への試みに対してTOSHIBA 'REGZA'55Z7 (Z7 Series)審査員/海上 忍氏テレビの視聴スタイルを変えるほどのインパクト 東芝REGZA Z7シリーズは、“新しいテレビのあり方”を追求した意欲作です。複数のチャンネルの番組をまるごと一時保管する「タイムシフトマシン」に対応。外付けHDDを加えれば、地デジ6チャンネルの番組を全録したなかから好みの番組を視聴する「ざんまいプレイ」が楽しめます。クラウドサービス「TimeOn」も注目の機能。同じ東芝製品ユーザーの録画予約状況から調べた「みんなのおすすめ番組」や、見たいシーンをすぐ探せる「みどころシーン再生」は、テレビにおけるクラウド活用の好例となるかもしれません。関連する番組や急上昇ワードから自分が知らない番組を発見できることは、テレビの視聴スタイルを変えるほどのインパクトがあります。3Dは偏光メガネを利用した簡易なパッシブ方式に変わりましたが、身構えず楽しめることはむしろ好印象です。ヤコブ・イェンセン氏監修のデザインも高評価につながりました。審査員/折原一也氏高画質にスマート機能をプラスした意欲作 部屋の壁紙を考慮して最適な画質に調整してくれるなど、リビングでもよりカジュアルに高画質を楽しめる仕組みを盛り込んだトップモデルとして、高く評価しました。ストレスなく装着できるパッシブ型3Dメガネ「レグザ3Dグラス」を採用、2D画質には「アドバンスド・クリアパネル」で外光の映り込みを抑える技術を投入しています。「コンテンツモード」によって、アニメやゴルフといったファンの多い番組をよりキレイに観る機能を搭載したことも、他社にはない試みです。 同時に、Z7は地上デジタル放送6chを24時間全番組録画する「タイムシフトマシン」を外付けのUSB HDDの接続によって対応し、ユーザーの好みに応じて録画機能をアップグレードできるモデルでもあります。“クラウド”を活用した「TimeOn」やスマホやタブレットと連動する「RZクラウド」へ発展していきます。未来のテレビはどう進化するべきかに答えてくれる、革新的な次世代のテレビ像を示すモデルです。「ざんまいプレイ」を実行したときの画面。自動録画しておいた番組のなかから、ユーザーの好みに関連する番組を右側に「ほかにもこんな番組」として表示してくれます。映像コンテンツを話題として共有できるクラウドサービス「TimeOn」に対応。たとえば過去にさかのぼり、「タイムシフトマシン」機能で一時保管した番組のなかから、気になるシーンを検索したり、ネットで話題のシーンを再生したりできる。テレビの楽しみ方がグンと広がる!DETAIL